スタジオ日誌

スタジオ日誌詳細

[板橋]大山ボイストレーニング♪歌う時の3つの大事なポイント!


板橋区のボイストレーニング教室

「Kボイススタジオ」です!!

 

歌を歌う時にまず気を付けてほしい、

大事な3つのポイント!! 今日は、1つ目を解説します♪

 

b3162eaf5f5f836f88e8dab28df350ed_s

 

 

これは教室の生徒さん達にも何度もお伝えしていることなのですが、

なかなか身体に染みつかない人も多いので、

しっかり心がける癖をつけて、また身体で覚えることが大切です!!

 

ズバリ、まず大切なことの一つ目は、

 

「息をしっかり吸う」

 

「え!そんなの当たり前じゃない?」「余裕でしょ」と思った皆さん、

最後まで読んでいってくださいね!!

実はこれ、多くの生徒さんが出来ているようで、出来ていないのです。

 

息を吸ったつもりで、大して吸えていなかったり、

息を吸ったつもりで、ただ間を取っているだけだったり。

 

息を吸うべきところで適量吸わなかった場合、

何が起こるかというと・・・・・

 

→苦しいから表現する余裕なんて、当然ない!

→息が少ないから声量が出るはずがない

→声量が出ないから、いっぱい出そうと頑張ってしまう!

→頑張って無理をして歌ったので声がかれる

 

つまり、とても悪循環なのです!!

 

歌の原動力は「息」です!

車で言うところの「ガソリン」と考えてください。

 

あなたはガス欠の状態で、長旅やドライブに行きますか?

途中、険しい道もあります。

だからこそ、ガソリンはしっかり入れておきたいですよね!!

 

 

「息なんて寝てたって自動で吸えるし、問題ないでしょ!」

と思った皆さん!!

息の吸い方を甘く見てはいけません!!

 

普段の生活レベルでの息の量や、吸い方では全然足りないのです

 

歌に苦手意識がある方や、もっと上達したいと思っている方は、

まずは息をしっかり見直してあげましょう!

 

一つのことを解決すると、

そのほかの悩みも自動で解決することがあります。

良い効果が連鎖する可能性も!

 

 

続きはこちらから

歌う時のポイント②

歌う時のポイント③

 

 

 

体験レッスンのお問い合わせはこちらから

あなたの息は上手に使えていますか?

無料体験レッスンでアドバイスいたします♪

初心者歓迎です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kボイススタジオ
東京都 板橋区常盤台4-31-15 RASICLAS 303
090-3088-8670
国立音楽大学附属中学高等学校認定音楽教室
音楽健康指導士

  • facebook
  • twitter

トップへ戻る